the man は最新のインターネットニュース、ソフトウェアのニュースを提供しています

the man is Internet&Software News Sumarry Blog

2005年07月22日

Firefox 1.5

米Mozilla Foundationは,6月に最終版をリリースする予定だったオープンソースWebブラウザの次版「Firefox 1.1」(開発コード名は「Deer Park」)について,名称を「Firefox 1.5」(開発コード名は同じ)に変更する。Mozilla Foundationが米国時間7月21日に明らかにしたもの。

 7月20日の発表によると,ベータ版「Firefox 1.1 Beta」は8月に,最終版Firefox 1.5は9月に公開する予定という。

 またMozilla Foundationは,将来版である「Firefox 2.0」(開発コード名は「The Ocho」)が2006年第1四半期に,「Firefox 3.0」が同年第3四半期に利用可能になると見込む。将来版では,「ブックマークおよび履歴機能の改善,サイト単位の設定機能,拡張機能対応/検索ツールバー/ソフトウエア・アップデート/検索機能の強化,アクセシビリティ規準への準拠などを図る」(Mozilla Foundation)

 さらにMozilla Foundationは,電子メール・クライアントの次版「Thunderbird 1.1」も「Thunderbird 1.5」に変更する。
posted by edams at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | Software
この記事へのコメント

コメントを書く
eonkyomusic_120x60
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのTrackBack URL

この記事へのTrackBack


icon_sorce.gif次期Firefoxのバージョンは「1.5」!!
Mozilla Foundationさんが、現在「Firefox 1.1」として開発が進められている次期バージョンは、間の数字を飛ばして「Firefox 1.5」と改名を決定!! 理由は、次期バージ..
ぬるいSEの生態 ( 2005-07-23 00:31 )

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。