the man は最新のインターネットニュース、ソフトウェアのニュースを提供しています

the man is Internet&Software News Sumarry Blog

2005年08月25日

Zotobワーム、Windows XPマシンにも感染の危険性

ms.gifMicrosoftは米国時間23日
ZotobワームについてWindow XPユーザーも無関係ではないと警告を発した
Microsoftによると
プラグアンドプレイ機能の脆弱性の影響を受けるのは、Windows XP SP1を利用し、プリンタとファイルを共有しており、ゲストユーザーのアカウントが有効となっているPC(「簡易ファイルの共有」機能とForceGuest機能)だという。同社は、企業ユーザーの多くに見られるように、ネットワークドメインに接続しているPCは同脆弱性の脅威にさらされないとして、特に家庭ユーザーを対象に注意を呼びかけている
MicrosoftのSecurity Response CenterのディレクターDebby Fry Wilsonは
「Windows XPユーザーがこのような攻撃を受ける可能性は低い。だが、先週Windows 2000ユーザーが被害にあっていることから、われわれは明確な情報を提供することで、さらなる警戒を呼びかけることにした」

現時点では
Windows XPをターゲットにした、プラグアンドプレイの脆弱性を悪用する攻撃は報告されていないという
posted by edams at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | Microsoft
この記事へのコメント

コメントを書く
eonkyomusic_120x60
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのTrackBack URL

この記事へのTrackBack


icon_sorce.gifZotobワーム、Windows XPにも感染の可能性
 先週米国で流行したワームですが、対象はWindows2000と言われていましたが、WindowsXPにも感染の可能性があるらしいです。
新聞記事・ニュース批評@ブログ ( 2005-08-25 01:40 )

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。